ブラック企業!アンケートにご協力下さい

<ブラック企業に関する、あなたのご意見、ご要望をお寄せください。>



マタハラ事業者名 厚労省が9月4日初公表
茨城県 牛久市 牛久皮膚病院 =妊娠の職員解雇=
20代の看護助手が院長に妊娠を報告したところ、後日「妊婦は要らない。明日から来なくていい」と突然解雇を告げられました。女性から相談を受けた茨城労働局が、口頭や文書で再三指導しましたが、院長は解雇を撤回しなかったため、塩崎恭久厚労省が初の勧告を行いました。しかし院長は「均等法を守るつもりはない」などと答えたため、同省が公表に踏み切ったものです。